Event is FINISHED

【特別プログラム/入場無料】僕たちはどうすれば幸せになれますか? 〜AI時代の幸福をマネジメントする〜 | Tokyo Work Design Week 2019 公式プログラム【3日目】

Description

※完売御礼。若干名のみお席を追加しました(11/6)

「僕たちはどうすれば幸せになれるのか?」を
幸福研究の第一人者らと、新しい働き方を探求するマイクロソフトで一緒に考える。



「AIによって仕事が激減する」「時間に追われる一方」「どんどん孤独になっていく」などなど、テクノロジーを巡る様々な生き方や働き方の悩み。

AIやクラウドをはじめとするテクノロジーが進化する一方で、人生100年時代と呼ばれながらも、見通しを立てづらく混沌とした激動の時代においてわたしたちは、どうすれば幸福をマネジメントすることができるのでしょうか。

本プログラムでは、21世紀の幸福を研究する予防医学研究者・医学博士の石川善樹さんと、大手電機メーカーの会社員でもありながら、自社経営も行う正能茉優さん、日本マイクロソフトの執行役員常務であり、「週勤4日&週休3日」制度をはじめとする自社の働き方改革推進をリードしている手島主税さんの三人を迎え、「AI時代の仕事&幸福」をテーマに会場とセッションをしていきます。



(参考)

・日本マイクロソフトは、本年夏に「週勤 4 日&週休 3 日」トライアルを軸とした「ワークライフチョイス チャレンジ 2019 夏」を実施

・27歳マイクロソフト社員が豆腐屋を立て直し。「週休3日制」導入で何ができた?

・イベントレポート「はたらく、人工知能!~AI時代に活躍する人材とは?〜」



本イベントを通じて、すでにインターネットやAIなどが身近にある次世代ビジネスパーソンや学生のみなさんと登壇者で、「 これからの時代、どんな未来を創造して、 テクノロジーとどのように付き合っていくべきか」 について、一歩踏み込んだ時間にしたいと思います。モデレーターはTWDWオーガナイザーの横石が務めます。

入場は無料。懇親会ではアルコールを含むドリンクや軽食をご用意しています。


※登壇者の追加およびタイトル、プログラムの進行内容に若干変更する可能性がございます。
 随時、本ページにて内容を更新しますので、ご了承いただければと思います。



◎プログラム
19:00 受付開始
19:30 トークセッションおよび懇親会
21:30 終了予定

◎登壇者
・石川 善樹(予防医学研究者)
・正能 茉優(株式会社ハピキラFACTORY代表取締役/慶應義塾大学大学院 特任助教/大手電機メーカー正社員)
・手島 主税(日本マイクロソフト株式会社 執行役員常務)

◎モデレーター
・横石崇(Tokyo Work Design Week代表)



-----------◯イベント概要◯------------

【日時】2019年11月20日(水) 19:00 受付開始 19:30開始 21:30終了

【場所】渋谷ヒカリエ8階コート(東京都渋谷区渋谷2-21-1)

【定員】先着100名

【チケット】入場無料

【参加対象】”新しい働き方”に関心がある20代、30代を中心にした男女



【登壇者プロフィール】



▶石川善樹(予防医学研究者・医学博士)


1981年生。東京大学医学部健康科学科卒業、ハーバード大学公衆衛生大学院修了後、自治医科大学で博士(医学)取得。「人がより良く生きるとは何か(ウェルビーイング:Well-being)」をテーマとして、企業や大学と学際的研究を行う。専門分野は、予防医学、行動科学、計算創造学など。1981年生。東京大学医学部健康科学科卒業、ハーバード大学公衆衛生大学院修了後、自治医科大学で博士(医学)取得。「人がより良く生きるとは何か(ウェルビーイング:Well-being)」をテーマとして、企業や大学と学際的研究を行う。専門分野は、予防医学、行動科学、計算創造学など。



▶正能 茉優(株式会社ハピキラFACTORY代表取締役/慶應義塾大学大学院 特任助教/大手電機メーカー正社員)


1991年生まれ、東京都出身。大学在学中、地方の商材をかわいくプロデュースし、発信・販売するハピキラFACTORYを創業。現在は大手電機メーカーの会社員でもありながら、自社の経営も行うパラレルキャリア女子。最近では、慶應義塾大学大学院特任助教として、学生たちと「地域における新事業創造」をテーマに活動中。内閣官房「まち・ひと・しごと創生会議」最年少有識者委員。



▶手島主税(日本マイクロソフト株式会社 執行役員 常務 クラウド&ソリューション事業本部長)


2017年12月、日本マイクロソフト株式会社に入社。クラウドを中心に、AIやIoTなど、最新のテクノロジーを活用して、組織のビジネス変革「デジタルトランスフォーメーション」の推進を支援する現組織の責任者へ。さらに、経営戦略の中核に位置付けている「働き方改革(ワークスタイルイノベーション)」プロジェクトをリードし、ミレニアル世代やファーストラインワーカー(現場の最前線で活躍する従業員)の生産性向上に向けた取り組みなどに取り組んでいる。


▶横石崇(TOKYO WORK DESIGN WEEKオーガナイザー/&Co.Ltd 代表取締役)


1978年、大阪市生まれ。多摩美術大学卒業。広告代理店、人材コンサルティング会社を経て、2016年に&Co., Ltd.を設立。ブランド開発や組織開発をはじめ、テレビ局、新聞社、出版社などとメディアサービスを手がけるプロジェクトプロデューサー。また、「六本木未来大学」アフタークラス講師を務めるなど、年間100以上の講演やワークショップを行う。毎年11月に開催している、国内最大規模の働き方の祭典「Tokyo Work Design Week」では、6年間でのべ3万人を動員した。鎌倉のコレクティブオフィス「北条SANCI」支配人。著書に『自己紹介2.0』(KADOKAWA)、『これからの僕らの働き方』(早川書房)がある。



【ご注意事項】
※当日の模様は、レポート記事、SNSなどで掲載される可能性があるほか、TWDW事務局の広報活動(テレビ局、新聞社、ニュースサイト等の取材・情報提供を含む)で使用される場合がございます。許諾頂ける方のみ、お申し込み願います。
※本チケットでは、TWDW2019の他プログラムにはご参加頂けません。
※開始&終了時刻は、当日の都合により、延長などで変更になることもございます。
※本イベントは成人の方、未成年の方共にご入場頂けます。
※お席は全席「自由席」になります。お手荷物・貴重品等はお客様ご自身で管理をお願い致します。
※本プログラムにおいて求人サービスへの登録勧誘、宗教やネットワークビジネス(マルチ商法)などの勧誘行為・営業行為を一切禁じます。発覚した場合は、ご退場いただきまして、以降のご利用について一切お断りいたします。
※チケットを申し込み時にご登録頂いたメールアドレスに本事務局より後日イベント情報などをご案内させていただくことがございます。
※チケットの売上はすべてTWDWの運営費として活用し、継続的な運営を推進していきます。
※チケット購入後のキャンセルは一切不可となります。チケットを譲渡される場合はこちらをご確認ねがいます。



▼▼▼▼▼▼▼▼▼その他のトークプログラムはこちら▼▼▼▼▼▼▼▼▼
>Tokyo Work Design Week 2019公式サイト

◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎

手島主税[日本マイクロソフト] /伊藤羊一[ヤフー]/篠田真貴子/梅田悟司[コピーライター]/竹下隆一郎[ハフポスト]/三浦崇宏[GO]/野崎亙[スマイルズ]/山下貴嗣[Minimal]/濱松誠 [ONE JAPAN]/若林恵 [黒鳥社]/石川善樹[予防医学研究者]/米田智彦[FINDERS]/河原あず[カルカル]/澤田伸[渋谷区副区長]流郷綾乃[ムスカ]/藤村能光[サイボウズ]/倉貫義人[ソニックガーデン]/ 高橋亮[厚生労働省]/久保田美紀 [スターバックスコーヒー]/丸山康太[109]/三石原士[パーソルキャリア]/植原正太郎[greenz.jp]/市川望美 [Polaris]/羽渕彰博[Omsubi]/西樹[シブヤ経済新聞]/黒田悠介[フリーランス研究家]/やつづかえり[働き方専門ライター] /塩山諒[HELLOlife]/竹中功[謝罪マスター]/稲墻聡一郎[Transform]/椿原ばっきー [TEAMKIT] /高橋晋平[ウサギ]/玉樹真一郎[わかる事務所]/林千晶 [ロフトワーク]/横石崇[&Co.]and more!

◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎



Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#491968 2019-11-07 05:56:00
More updates
Wed Nov 20, 2019
7:00 PM - 9:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
渋谷ヒカリエ8階コート
Tickets
参加チケット FULL
Venue Address
東京都渋谷区渋谷2-21-1 Japan
Organizer
Tokyo Work Design Week
6,991 Followers